アイドルと自己改善と大学生活と・・・

好きなアイドルや、読んだ本、自己改善の方法や大学生活のことに関する記事を書いています.

全日本学生フォーミュラ大会について紹介

こんにちは

 

 

前回、

 

 

www.ackkey.xyz

 


 

 で学生フォーミュラについて紹介しました.

 

今回は、学生フォーミュラ活動に参加している大学が一同に集まり開催される

 

全日本学生フォーミュラ大会

について紹介したいと思います。

 

 

 

全日本学生フォーミュラ大会

 

全日本学生フォーミュラ大会とは?

 

名称:第~回 全日本 学生フォーミュラ大会

-ものづくり・デザインコンペティション-

 

公益社団法人自動車技術会が主催となり

開催している大会です.

 

 

場所:静岡県小笠山総合運動公園

 

過去には、

  • 栃木県のツインリング茂木
  • 静岡県の富士スピードウェイ

でも行われていました.

 

また、

  1. ICV(ガソリンエンジン)
  2. EV(電気)車両

のふたつに部門に分かれています.

 

 

さらに

アメリカ、イギリス、イタリア、オーストラリア、

オーストリア、ドイツ、ブラジル

などの海外でも行われており

 

日本大会にも海外の大学が

自分たちの車両を持ってきて参戦しています.

 

近年、日本の大学の学生フォーミュラの

レベルも上がってきていますが

 

海外の大学はエンジンも

 

学生フォーミュラ専用を開発して

 

企業と合同製作をしているらしいです‼️

 

f:id:morningchang:20190624220217j:image

 

ハンパないですね!!

 

 

大会競技

 

この学生フォーミュラ大会では

 

まず最初に製作した車両が

大会のレギュレーションを

遵守しているかを確認する車検

 

設計・製造、コストを審査する静的競技

 

車両の性能を競う動的競技

 

の3つに分かれています。

 

 

車検

 車検は、

  • 技術車検
  • 5秒脱出
  • ブレーキテスト
  • 騒音テスト
  • チルトテスト
  • レインテスト

に分かれています.

 

技術車検

  

レギュレーションをしっかり守った車両が

作られているかをチェックします.

 

事前に、車検シートと呼ばれる

審査項目が書かれた紙が配布されており

 

事前チェックをしっかり行って望みます.

 

5秒脱出

 

万が一の事故の際に5秒以内に

素早い脱出が出来るかをチェックします.

 

 

 

ブレーキテスト

 

4輪のブレーキがしっかりきくかを

チェックします.

 

 

騒音テスト

 

レギュレーションで規定されている

騒音レベルをクリアしているかを確認

 

 

チルトテスト

 

車両を45~60度に傾けて、

燃料やオイルの漏れがないかを確認

 

 

レインテスト

 

EV車両にのみ行われる審査で、

しっかりと絶縁がされているかを確認

 

 

 

静的競技

 

静的競技は.設計・デザイン・コストに関する

審査が行われます.

 

コスト審査

 

f:id:morningchang:20190624215822j:image

 

生産活動を行う際にはコストという物は考えるべき大切な要素なのでこの審査を通して、

 

学生にいかにコストが大切な物かを伝えるための

審査です.

 

 

この審査では、事前に大会側に

「コストレポート」と呼ばれる

書類を提出します.

 

 

このコストレポートは、

とにかく作るのが大変で

 

 

実際に車両に搭載されている部品の図面だけでなく、

その部品の製作過程を記載したFCAと呼ばれる資料を含んでおり、

 

多い大学だと優に千枚を超えるものになります.

 

毎年、コスト締め切り近くの5,6月になると各大学はほぼ徹夜(自分のチームだけかな?)でこのレポートを仕上げます.

 

プレゼンテーション審査

 

f:id:morningchang:20190624215834j:image

 

学生フォーミュラは、

アマチュアの週末レーサー層を

消費者層として車両を

 

生産・販売することを目的としています.

 

 

そのため、大会では自分たちの車両の

  • どこが優れているか
  • どこを売り込むためのポイント

       としているか

 

を審査員(実際に企業で働いている方々)

の前でプレゼンテーションします.

 

 

デザイン審査

 

f:id:morningchang:20190624215839j:image

 

  • 車両を設計する際にどのような技術を開発したか
  • どのような工夫をしたかを事前にまとめた「デザインレポート」の提出
  • 大会当日の口頭試問

 

を通して評価します.

 

ほかにも

  • 部品の適切さ
  • 革新性
  • 加工性
  • 補修性
  • 組み立て性

 

など多岐にわたって審査されます.

 

 

動的競技

 

動的審査は、車両の速さ・旋回性能・耐久性

を競います。

 

アクセラレーション

 

f:id:morningchang:20190624220525p:image

75mの直線を加速して、

そのベストタイムを競います.

 

純粋な車両の加速性能を競います.

 

 

スキッドパッド

 

f:id:morningchang:20190624215701p:image

8の字コースを走行して、

そのベストタイムを競います.

 

車両の旋回性能を競います.

 

 

オートクロス

 

f:id:morningchang:20190624215707j:image

 

直線・ターン・スラローム・シケインなどで

構成される

 

約800mのコースを周走行して

そのタイムを競います.

 

 

エンデュランス

 

f:id:morningchang:20190624215707j:image

オートクロスのコースを

2人のドライバーが

 

それぞれ10周ずつ走行して

そのタイムを競います.

 

 

オートクロスを完走したチームのみが

参加できる競技です.

←近年は、全体のレベルが上がってきて

エンデュランスを走行するチーム数が

増えてきました‼️

 

 

燃費

 

エンデュランスを走行した車両が

受けることのできる競技で、

 

走行時の消費燃料

(EV車両の場合は、消費電力)を計測します.

 

 

最後に

 

今回は、全日本学生フォーミュラ大会

について紹介しました.

 

これからは、学生フォーミュラに

関する記事もどんどん書いていこうと思います.

 

大学生の人で今回の記事を読んで

興味を持った方は、

 

ぜひ自分の通っている大学でも

学生フォーミュラ活動をやっていないか

探してみてください‼️