アイドルと自己改善と大学生活と・・・

好きなアイドルや、読んだ本、自己改善の方法や大学生活のことに関する記事を書いています.

あっきーがオススメする漫画3つを紹介

こんにちは 

 

実はつい最近、

 

という感じで、質問箱に来た質問に答えました.

 

 

 

というわけで(←どういうわけで?)

今回は、最近自分がはまっている漫画について紹介しようと思います

 

 

 

あっきーのオススメマンガ3選

 

 

理系が恋に落ちたので証明してみた

 

あらすじ

 

理系の最高学府・国立彩玉大学理工学部研究科。そこの大学院1年生・氷室菖蒲はある日、同研究メンバーの雪村心夜に想いを告げる。 しかし、彼は「『好き』の定義はなんだ?」という理系らしいを問いただしてきた。そして、2人は恋愛感情を証明すべく研究を開始した。 (←こんなんもう埼玉大学じゃん)

 

 

普通は、告白されたらうれしいものですよね

 

ですが理系は違います 

 

f:id:morningchang:20190628231744j:image

まず最初に「好き」の定義をしようとします。 

 

この時点でもう分け分からないです

 

 

f:id:morningchang:20190628230759j:plain

 

ほかにはこんな感じで恋愛に関する全ての物を数値化してそれを証明していくといった

 

 

いままである、恋愛漫画とは異色の内容になっています。 理系の人が読むと、納得できる部分が多いかも!!

 

f:id:morningchang:20190628230855j:plain

 

こんな、キュンキュンシーンもあります‼

 

 

   

 

 

 

古見さんは、コミュ症です

 

 あらすじ

 

私立伊旦(異端)高校1年生の古見硝子は容姿端麗だが、人と話すことを極度に苦手としている。入学して間もないある日、同級生の只野仁人は彼女の秘密を知ってしまうが、筆談をかわすうちに彼女の「友達を100人作る」という夢に協力することになる。一方、伊旦高校は県下有数の進学校という触れ込みだがアクの強い生徒ばかりが集まる学校であり、古見さんと只野くんが目標を達成するためには前途多難な日々が続くのだった.

 

自分もコミュ症なのですが、漫画なの内容が痛いほど分かります。

 

また、登場人物の名前も

 

古見 硝子 こみ しょうこ →コミュ障

只野 仁人 ただの ひとひと →ただの人

長名 なじみ おさな なじみ →おさななじみ

 

という感じで、面白ネームだらけです。

 

実際の画像は、

f:id:morningchang:20190628230600j:plain

こんな感じで、

 

ちなみにこれは、「仲良くしてください」

と言おうとしている古見さんです

 

なにやら、コミュ症の人はしゃべりかけようとするとぶるぶる震えるらしいですね ←そんなわけあるかい! 

 

こればかりは共感できないですね😅

 

f:id:morningchang:20190628230700j:plain

 

 

 

 

ぐらんぶる

 

あらすじ

 

海が近くにある大学への進学を機に、おじが経営するダイビングショップ「グランブルー」に居候することになった北原伊織。そこで出会ったのはとびきりの美女、そして酒とスキューバダイビングと裸を愛する屈強な男たちだった。

 

という感じの、あらすじだけ見ると一見純粋なダイビング漫画だと思いますよね?

 

f:id:morningchang:20190630214232j:image

 

 

いいえ違います こちらの画像をご覧ください

 

 

こんな感じで、最初はちんとダイビングをやるかのように見せかけ...

 

はい、ドン

 

f:id:morningchang:20190628225534j:plain

 

なんだこれは 男どもが裸で酒飲んでやがる!! 

 

 

他にも、

f:id:morningchang:20190628230522j:plain

 

こいつは何言ってるんだ

 

 

ちなみにアニメもやってます

 

f:id:morningchang:20190630213803j:image

 

ヒロインが可愛い

 

先に行っておきますが、全体としてダイビングよりこういった男どもの飲み会やくだらない日常の描写のほうが多いです。

 

ただのダイビング漫画だったら面白くないよね面白くないよね🤪

 

   

 

 

 

最後に

 

どうですが、面白そうな漫画はありましたかね?

 

3つが3つとも今までにないような漫画なので

十分楽しむことができると思います。  

 

現在、3つの漫画とも連載中なので

興味を持ったら是非読んでみてください。